GMO後払い決済の審査と落ちた場合の解決策

スポンサーリンク
スポンサーリンク

GMO後払い決済の審査

GMO後払い(ZOZOTOWNツケ払いなど )の審査は数分で完了します。
早いので審査なしと思うかもしれませんが、簡単な与信審査をしています。

審査時に入力する情報

審査時に入力する情報は4つです。

氏名
住所
電話番号
メールアドレス

審査内容

過去に延滞や未払いがないか

未払いがある場合は審査に落ちる原因になります。
本人・同居している家族・賃貸で前に住んでいた方が未払いの場合も審査落ちの原因になります。

電話番号

電話番号は携帯電話よりも固定電話の方が連絡が取りやすいので審査に有利になります。

住所

賃貸か持ち家かを判断します。持ち家の方が審査に有利になります。

メールアドレス

gmailなどのフリーメールよりもキャリアメールのほうが有利になります。

現金化しようとしていないか

商品に金券やゲームなど現金化しやすい商品が含まれる場合は審査に落ちるので注意が必要です。

金額が高くないか

はじめは数千円が審査に通りやすいです。何度も利用していると信用されるようになります。高額になると審査落ちの原因になるので金額が高い場合はクレジットカードで後払いしたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

GMO後払い審査落ちはいつまで

審査に落ちた連絡はショップによって異なります。
楽天市場など場合は落ちた場合は支払い方法を変更するように自動でメールが届きます。
ショップでGMOと契約をしている場合はショップでGMOへ審査依頼を出して審査の合否メールがショップに届きます。
その後ショップが支払い方法変更できるシステムの場合は変更の案内、変更できない場合はキャンセルの案内が入ると思います。
ショップによって対応が異なります。

スポンサーリンク

GMO後払いの審査に落ちた

GMO後払いの審査に落ちた場合で原因が解決できなそうな場合は他の後払いを利用するしかありません。他で販売されていない商品の場合はほとんどのショップで利用できるクレジットカードの後払いがおすすめです。

イオンカードは最短5分で審査完了し利用可能

イオンウォレット即時発行をすると審査完了後すぐにクレジットカードのカード番号が発行されるのですぐにネット通販で後払いができます。
イオンウォレット即時発行は申込み完了後最短5分で審査完了します。
※21:30以降の受付は翌日の審査となります。

クレジットカードのメリット

  • 審査は初めの1回のみ
  • 対応しているショップが多い
  • 翌月払いなので安心・2回分割払いまで手数料無料
  • 口座引き落としなのでコンビニに行かなくても良い
  • 使える所が多いのでポイントが貯まりやすい
  • ID決済に登録するとスマホ決済可能
  • コンビニ払いより高額の商品も後払い可能

イオンカードは年会費無料2回分割払いまで手数料無料
毎月10日締めで翌月2日にご指定の口座よりお引落としの翌月後払いになります。

さらに200円ごとに1円分のWAONポイントが貯まるので電気代・電話代・買い物にイオンカードを月9万使用すると450円分のポイントが貯まります。年間で5400円分のポイントが貯まるのでイオンで食品などをゲットできます。

即時発行の申し込みには本人確認サービス対応銀行が必要です

イオン銀行 / みずほ銀行 / 三井住友銀行 / 三菱UFJ銀行 / ゆうちょ銀行 / りそな銀行 / 埼玉りそな銀行 / 関西みらい銀行 / ろうきん / 住信SBIネット銀行 / 地方銀行(一部を除く)

  1. カードお申込み(カードをお申込みいただく際に「スマートフォンでのカードお受取り(イオンウォレット即時発行)」を選択してください。)
  2. 審査完了メールに記載されたイオンスクエアメンバーIDとパスワードを入力してイオンウォレットにログイン
  3. トップ画面右上の「カード番号」をタップすることでカード番号を、セキュリティコード欄の「セキュリティコードを表示」をタップすることでセキュリティコードを確認できます。
イオンウォレット即時発行対応カードの確認は「詳細はこちら」を選択

イオンウォレット即時発行対応カードの確認するには「詳細はこちら」を選択

最短5分でお受取り可能!の表記があるカードが対応しています。

最短5分でお受取り可能!の表記があるカードが対応しています。

イオンウォレット即時発行対応カードのデザイン

イオンウォレット即時発行対応カードのデザイン