後払いができない理由と対策方法

後払いできない理由は? 通販

後払いできる通販サイトを利用していて、こんなトラブルはありませんか?

通販サイトから「後払いできない」というメールが届いた

せっかく後払いできるネット通販を見つけたのに!

何度か後払いで買い物したことのあるネット通販なら「なぜ審査に通らないのか?」と悩みますよね。

そこで今回は、後払いできない理由と今後後払いで買い物するために必要な確認ポイントについて詳しくお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

通販サイトから「後払いできない」と言われた!

通販サイトから「後払いできない」と言われた!

通販サイトから「後払いできない」と言われた!

通販サイトの支払い方法に「後払い」が対応されてから、給料日前の買い物がスムーズになりました。

マニー
マニー

支払いは商品(請求書)が届いてから14日以内と長く、給料日まで残り1週間ってときに便利ですよね。

でも、楽天市場などのNP後払い・スコア後払い・ペイディなどで通販サイトを利用すると、必ず「与信審査」を受けなくてはいけません。

オペレーター
オペレーター

与信審査は、早ければ30分以内で購入先の通販ショップから連絡が届きます。遅ければ翌日になってしまうこともあります。

待ちに待った連絡が「後払いの審査に落ちた」場合、ショックが大きいですよね。

スポンサーリンク

後払いできない理由

後払いできない理由は2つ!

後払いできない理由は2つ!

なぜ「後払いできない」と連絡が来てしまうのか。その理由は、大きく分けて5つあります。

入力した住所や電話番号の誤り

後払いの審査は、支払う人を信用できるか調査します。入力した住所や電話番号がデタラメだった場合、返済能力がないと見なされて後払いできなくなります。

アパートやマンションなどに住んでいる場合、部屋番号など入力するのが面倒だからと途中までしか住所を記載していない!

調べてみると住所は存在するけど、所在地がアパートやマンションとザックリしかわかりません。これだと配送する時も困るし、立替えしている決済代行会社も困ってしまいます。

入力した情報に間違いがないか、最後にしっかり確認しましょう。

後払い請求で未払いがある

過去の後払い請求で未払いがあると、審査で落とされて後払いできなくなる可能性が高いです。

後払いを利用する時は、過去の精算を終了してから買い物しなくてはいけません。

後払いの精算が終わってすぐ買い物。ネット通販サイトから「後払いできません」と連絡が来たのはなぜ?

後払いの支払い確認は、2~3営業日かかってしまいます。また、後払いの請求をする会社によって、決済する対応日が違います。

もしも後払の決済が平日のみなら、日曜日に後払いで買い物しても過去の未払い分が確認できず「後払いできません」と連絡が来てしまいます。

後払いの精算は1週間前に完了!それなのに審査に落ちた理由は?

オペレーター
オペレーター

一緒に暮らす家族が、後払いで通販サイトを利用している可能性が考えられます。

同じ住所に住む家族が、後払いの未決済は一緒に暮らす家族にも影響します。1人が支払いに遅れるだけで、ほかの家族まで巻き込まれてしまうのです。

現金化できる商品が入っている

注文商品の中に金券やゲームなど売りやすい物が入っていると現金化目的だと思われて審査に落ちて後払いできなくなります。

金額が高い

購入店によって異なりますが、後払いが利用できる上限は「54,000円」が多いです。

オペレーター
オペレーター

一度の買い物で千円単位で買い物しても、トータルで後払いサービス会社が定める上限額を超えると後払いできません。

よく購入金額が高額なほど、後払いの与信審査に落ちやすいといわれていますが、実際は高額では審査に落ちる人がたくさんいます。
はじめは3,000円が後払いできる目安です。
少しずつ利用金額を上げていくのが良いです。

スポンサーリンク

後払いできない時は別の後払いを利用するしかない

審査に落ちた場合また申し込んでも再度落ちて後払いできない可能性が高いです。
クレジットカードなら1度審査をするとその後は審査なしで後払いできるので安心です。

イオンカードは最短5分で審査完了し利用可能

イオンウォレット即時発行をすると審査完了後すぐにクレジットカードのカード番号が発行されるのですぐにネット通販で後払いができます。
イオンウォレット即時発行は申込み完了後最短5分で審査完了します。
※21:30以降の受付は翌日の審査となります。

イオンカードのメリット

  • 審査は初めの1回のみ
  • 対応しているショップが多い
  • 翌月払いなので安心・2回分割払いまで手数料無料
  • 口座引き落としなのでコンビニに行かなくても良い
  • 使える所が多いのでポイントが貯まりやすい
  • ID決済に登録するとスマホ決済可能
  • コンビニ払いより高額の商品も後払い可能

イオンカードは年会費無料2回分割払いまで手数料無料
毎月10日締めで翌月2日にご指定の口座よりお引落としの翌月後払いになります。

さらに200円ごとに1円分のWAONポイントが貯まるので電気代・電話代・買い物にイオンカードを月9万使用すると450円分のポイントが貯まります。年間で5400円分のポイントが貯まるのでイオンで食品などをゲットできます。

即時発行の申し込みには本人確認サービス対応銀行が必要です

イオン銀行 / みずほ銀行 / 三井住友銀行 / 三菱UFJ銀行 / ゆうちょ銀行 / りそな銀行 / 埼玉りそな銀行 / 関西みらい銀行 / ろうきん / 住信SBIネット銀行 / 地方銀行(一部を除く)

  1. カードお申込み(カードをお申込みいただく際に「スマートフォンでのカードお受取り(イオンウォレット即時発行)」を選択してください。)
  2. 審査完了メールに記載されたイオンスクエアメンバーIDとパスワードを入力してイオンウォレットにログイン
  3. トップ画面右上の「カード番号」をタップすることでカード番号を、セキュリティコード欄の「セキュリティコードを表示」をタップすることでセキュリティコードを確認できます。
イオンウォレット即時発行対応カードの確認は「詳細はこちら」を選択

イオンウォレット即時発行対応カードの確認するには「詳細はこちら」を選択

最短5分でお受取り可能!の表記があるカードが対応しています。

最短5分でお受取り可能!の表記があるカードが対応しています。

イオンウォレット即時発行対応カードのデザイン

イオンウォレット即時発行対応カードのデザイン

スポンサーリンク

後払い与信審査の内容は公開されない

後払い与信審査の内容は公開されない

後払い与信審査の内容は公開されない

突然「後払いできない」との連絡に驚く人は多いと思います。

オペレーター
オペレーター

審査に落ちた理由は公開されません。

ただし、与信審査の結果は、購入先の通販サイトが知っている可能性はあります!

たとえば、後払い決済に未払いがあるなど簡単な理由のみです。後払いは、決済会社が購入者に代わって通販サイトへ支払いを済ませるため、購入者の信用はとても大切です。

マニー
マニー

直接会ってどんな人か確かめるのが一番ですが、現実的にそんなことはできません。

与信審査では、購入時に登録した電話番号などを元に審査します。

現在の借り入れ状況(後払いなど)や過去の後払い未払金など、データベースへ照会して確認していきます。こちらはなにもしなくても大丈夫ですが、過去に滞納や未納があると、後払いできないと連絡が来てしまうことでしょう。

スポンサーリンク

後払いできないときに確認するべきこと

後払いできないときに確認するべきこと

後払いできないときに確認するべきこと

どうして後払いできないのか、与信審査の結果がわからないときに確認するポイントは次の2つです。

現在の後払い状況を確認する

現在、後払いで購入した商品はないか、同じ住所の家族の後払い状況を確認しましょう。

オペレーター
オペレーター

いくつもの通販サイトから買い物している可能性もあります。

その際は、必ずすべての後払い未払い額を計算する必要があります。1ヶ月の間で、後払いサービス会社の上限額を超えていないか今月中の買い物額の計算もしてください。

家族が後払いで買い物していないか確認する

自分の買い物での中で後払いの審査に影響しない場合、家族の後払い状況を確認しましょう。

マニー
マニー

もしかすると、家族の誰かが未払いの可能性があります。

家族の後払い未払額は、これから買い物をする家族にも影響するので気をつけましょう。

もし、まだ支払いの済んでいない後払いがあったら、急いで支払うようにしてください。