釣具の分割払い!どんなメリットとデメリットがあるの?

釣具 分割 コラム

釣具の後払いは、1回の買い物代を一括払いしなくてはいけません。

NP後払いやクロネコ代金後払いサービスなど、多くの後払い決済会社では「請求書を発行してから14日以内」が締め切りです。

正直、一括払いは厳しい

後払いは給料日前やボーナス前に嬉しい決済サービスですが、万単位で釣具を買うと支払い後が大変ですよね。

どうしたら釣具を分割で買えるのか、分割払いするメリット・デメリットなどを紹介します。

スポンサーリンク

釣具を分割で買う方法

釣具を分割で買う方法

釣具を分割で買う方法

釣具を分割で買うなら、クレジットカードがおすすめ!

クレジットカード決済ができる釣具の通販サイトを利用すると、分割払いが可能です。

例えば、5万円分の釣具を分割払い5回で買うと、クレジットカードの決済日は毎月「1万円+分割払い手数料」で支払います。

1回に5万円請求されるより、気持ちがラク!

分割払い手数料はクレジットカード会社によって違い、分割回数が多くなるほど手数料も高まります。

\釣具を分割払いできるサイト一覧/

【釣具】後払い|安い!と評判のおすすめネット通販サイト
釣具を後払いで買えるネット通販はない? お金がないけど釣具が欲しい... そんな悩みを抱える人のために、釣具が後払いで買えるネット通販を集めてみました! ...
スポンサーリンク

釣具を分割払いするメリット

釣具を分割払いするメリット

釣具を分割払いするメリット

釣具を分割払いで買うと、次のようなメリットがあります。

・支払いは1ヶ月(または2ヶ月)先
・1回の支払いが低額
・希望の支払回数が選べる
・カード会社により補償あり

分割払いのメリットは、釣具の購入額と給料に応じて、生活に支障なく支払える回数が選べることです。

クレジットカード会社によりますが、分割払いの回数は「3回、5回、6回、10回…..24回」と豊富な回数を用意しています。

また、場合によっては分割払いで購入した釣具が破損や盗難した時、カード会社の補償で対応できるケースもあります。

ボーナス払いと分割払いの併用も可能

ロッドやリールなどの釣具は、1回の合計金額が10万円を超えることは珍しくありません!

大きな買い物の支払いを少しでも軽減するため、ボーナス払いと分割払いを一緒に組み合わせたサービスを用意しているカード会社が多いです。

ボーナス併用分割払いの支払い方法は、ボーナス月だけ支払額が増額します。

スポンサーリンク

釣具を分割払いするデメリット

釣具を分割払いするデメリット

釣具を分割払いするデメリット

釣具を分割払いで買うと、次のようなデメリットがあります。

・分割払いは限度額がある
・分割払いは手数料が発生
・返済が終わるまで長期化

釣具を分割するメリットはたくさんありますが、その反面「手数料が増える」という負担があります。

後払い決済も200円~300円の手数料が発生しますが、クレジットカードの分割手数料は最高利率12%~15%です。

もちろん、支払い回数によって年利は低くなるので、3回払いと24回払いでは総支払額がまったく違います。

クレジットカードの分割払いは、2回払いまで手数料無料なので、上手に活用して釣具を買うのも方法のひとつですよ。