QUICPay(クイックペイ)の後払いは審査なし?

スポンサーリンク

QUICPay(クイックペイ)後払いは審査なしで利用できるがクレジットカードが必要

QUICPay(クイックペイ)での後払いは審査なしで利用できます。
QUICPayは対応しているクレジットカードを非接触決済にするサービスです。
そのためQUICPay単体では利用できず、後払いをするにはクレジットカード必要でクレジットカードの審査があります。

クイックペイ後払いの手数料

クイックペイ自体の料金は無料です。登録するクレジットカードやデビットカードで年会費や手数料が発生する場合は料金が発生します。

クイックペイの後払いのやり方にはアプリ対応デバイスも必要

クイックペイの後払い自体は審査なしですが、アプリの対応デバイスとクレジットカードの審査が必要になります。

※Apple Pay対応デバイス
iPhone 8以降、日本国内で販売されたiPhone 7またはiPhone 7 Plus、Apple Watch Series 3以降、日本国内で販売されたApple Watch Series 2で利用できます。
※Google Pay™対応デバイス
Android5.0以降かつFeliCa搭載端末おサイフケータイアプリ6.1.5以上で利用できます。

Iphoneのクイックペイのアプリ設定

Walletアプリをインストールして起動します。
「追加」または右上の「+」を選択します。
説明を確認して「続ける」を選択します。
角の種類で「クレジット/プリペイドカード」を選択します。
カードの情報をカメラで読み込むか手動で入力します。
カード詳細で名前・カード番号・セキュリティーコードなどのカード情報を入力し次へを選択します。
規約を確認して問題無ければ「同意する」を選択します。
カードが追加出来たら右上の完了を選択して終了です。

androidのクイックペイのアプリ設定

お使いのスマホにGoogle Pay アプリをインストールして起動します
画面下の「支払い」タブをタップして「+お支払い方法」ボタンをタップします。
「クレジット/デビット/プリペイド」をタップし、カード情報をデバイス上に入力します。
画面の指示に従い、本人認証を行えば設定完了です。

スポンサーリンク

クイックペイ後払いのやり方におすすめのクレジットカード

楽天カード

対応しているクレジットカードでおすすめは楽天カードです。
Visa、Mastercard、JCBの楽天カードで利用可能です。

楽天カードは年会費無料で、3回以上の分割払いにする場合は手数料が発生します。(クイックペイで利用時は1回払いになります)

還元率も1%と高いのでおすすめです。
100円ごとに1円分の楽天ポイントが貯まります。
電話代・買い物で月9万の利用で年間10800円分のポイントが貯まります。
楽天ポイントは楽天市場や楽天ポイントの加盟店だけではなく請求からも差し引いて使用できます。

口座引き落とし日は月末締めの翌月27日払いです。

クレジットカード作成後はQUICPay(クイックペイ)後払いを審査なしで利用できます。

還元率を求めるならリクルートカード

リクルートカードは還元率が1.2%でポイントはじゃらん・ホットペッパービューティー・ホットペッパーグルメなどの他にポンタポイント・dポイントに交換可能です。
上記で利用する事が多い方はリクルートカードをクイックペイに設定する後払いの使い方がお得になります。

こちらも年会費無料で1回払いの手数料も無料です。
電話代・買い物で月9万の利用で年間12960円分のポイントが貯まります。

毎月15日締め翌月10日に引き落としになります。※引き落とし日が(土・日・祝)の場合は、翌営業日の引き落としとなります。

リクルートカード初回申し込みキャンペーンで最大4000円分のリクルートポイントがもらえます。
リクルートポイントはホットペッパービューティーで利用できるのでお得になります。
クレジットカード作成後はQUICPay(クイックペイ)に審査なしで後払いが可能です。

リクルートカード初回申し込みキャンペーンで最大4000円分のリクルートポイントがもらえます。
リクルートポイントはホットペッパービューティーで利用できるのでお得になります。

リクルートカードのキャンペーンはこちら

スポンサーリンク

みんなの銀行でクイックペイの後払い

皆の銀行はふくおかフィナンシャルグループのサービスです。

クレジットカードに比べると審査が勤務先情報の入力が必要ないので簡単に後払いが利用できて便利ですがお得さは無くなります。
一度審査が完了すると5万円までQUICPay(クイックペイ)に審査なしで後払いが可能です。

みんなの銀行のCover(カバー)は審査通過後、普通預金の残高が足りないときに支払をすると自動で足りない分だけ立替えてくれます。
審査に通過すると最大5万円までのお支払やATM出金もカバーしてくれます。
クイックペイの後払いのやり方で特殊な方法になります。

お申込み条件
(1)Premium(プレミアムサービス)に加入した方
(2)お申込時の年齢が満20才以上の方
(3)安定継続した収入のある方

Premium(プレミアムサービス)は6ヶ月間無料で利用できます。
トライアル期間終了後は月額600円(税込)のサービス利用料が発生します。

利息はかからず返済日は期限が無くいつでもOKです。
ただしプレミアムサービスに加入が条件で、6ヶ月無料でプレミアムが利用できます。
そのため、6ヶ月は手数料が無料で、その後は月額600円が発生すると考えたほうが良いです。

年収と会社員かパートなど簡単な入力で申し込みは完了します。
審査は2~3日ですが、私の場合は12時間で完了しました。

返済方法は普通貯金口座へ入金

一度審査に落ちた方でも口座に5万円チャージする事で審査に通る方もいます。

Premium(プレミアムサービス)の月額利用料はみんなの銀行口座からの引き落としではなくAppleIDまたはGoogleアカウントでお客さまがあらかじめ設定されたお支払い方法にて支払いになります。

スポンサーリンク

KyashのプリペイドカードでもQUICPayにチャージ可能

Kyashを利用すると簡単な審査でチャージする方法はあります。

登録は本人確認なしでイマすぐ入金で初回5000円までの後払いチャージが可能です。

申し込み金額と手数料
3,000〜10,000円 500円
11,000〜20,000円 800円
21,000〜30,000円 1,150円
31,000〜40,000円 1,500円
41,000〜50,000円 1,800円

QUICPay(クイックペイ)で後払いで利用する場合も審査なしではなくチャージごとに毎回審査が必要です。

スポンサーリンク

おサイフくんQUICPay

初回に申し込み審査通過すると、QUICPay(クイックペイ)審査なしで後払いができます。

おサイフくんQUICPayのご利用には、「おサイフケータイ©」が必要です。

おサイフくんQUICPayは2023年3月31日をもってサービス終了いたします。
新規お申し込みは受付終了いたしました

手数料

年会費・発行手数料無料
ETC追加発行無料

使えるお店

QUICPayが対応しているお店やネットショッピングで使用可能です。

スポンサーリンク

QUICPay以外で審査なしで利用できる後払いはあるの?

QUICPay(クイックペイ)だけでなく後払いは審査なしでは利用する事ができません。
審査なしで利用すると返済しない人がいるので必ず審査があります。