なんで通販サイトの後払いで審査に落ちたのか?その理由

コラム

新しく利用する通販サイトで後払いをしたところ、審査に落ちてしまう人がいます。

サプリの定期購入を後払いで利用している
よく洋服を後払いで買っている…

なぜ落とされてしまうのか原因がわからないと困りますよね。

そこで今回は、後払いの審査が初めてじゃないのに審査落ちしてしまう原因について、詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

後払いには信用できるか審査が必ずある

よく通販サイトで後払い購入すると「審査に通らなかったため、別の支払い方法を選択してください。」と連絡が来ることありませんか?

え、審査?
後払いできないの?

そう思う人も多いでしょう。

通販サイトのどこにも“後払いは審査があります”など、親切に記載されていないためわからない人も多いでしょう。

後払いといえば、商品を購入した通販サイト側が一時的に料金を立替えているように見えますが、実際は決済代行会社が購入者の代わりに支払いをしています。

つまり、後払いで買い物すると

通販サイト
↑購入者の代わりに支払う(立替え)
決済代行会社
↑※商品到着後14日以内に支払う(返済)
購入者

このような仕組みで後払い決済ができるのです。

決済代行会社は購入者の代わりに立替えるわけなので、当然ながら購入者の信用を確かめなくてはいけません。そこで発生するのが審査です。

スポンサーリンク

実際にある!後払いで買い物する人に多い審査落ち

後払いで買い物しようと思っているのに、実際に審査に落ちてしまうケースは珍しいことではないみたいです。

実際にヤフー知恵袋など質問サイトにも、後払いの審査に落ちた人たちの投稿があります。一部を抜粋して紹介します。

毎月取り寄せているサプリや化粧品は後払いできているのに、今回新しく利用したショップは審査が通らなかった。
いつも後払いで払えていたのに突然「ほかの支払い方法を選択してください」とメールが・・・。意味わからないし。
洋服が今すぐ欲しくて購入。後払いの審査で2日間連絡なし。やっと連絡が来たと思ったら審査に落ちたという内容でした。
突然「後払いの審査に落ちたのでキャンセルしました」とメールが。せっかく商品を選んだのにキャンセルってどういうことでしょうか。
これまで未払いなしなのに後払いの審査に落ちる。その原因がまったくわからずネットで買い物できずにいます。
購入金額2万円ちょっと、それなのに後払いの審査に落ちました。利用したネット通販がいけなかったのか、私がいけないのか原因不明です。
決済方法を後払いにして注文したところ、認証が取れなかったため注文商品を発送できないとの連絡が来ました。しかも、その審査結果の理由は開示できないとのこと。電話番号が携帯だったためかメアドがフリーだからか・・・。分かる人いたら教えてください。

これまで、一度も後払い決済で滞納が無い人でも、後払いの審査に落ちるケースもあります。審査内容は買い物したネットショップはわかりません。

購入者の代わりに立替えをしている“決済代行会社”の審査で行われるため、まずは現在の購入状況など確認しておくことが必要です。

スポンサーリンク

後払いの審査に落ちた!別のサイトはOKなのはなぜか?

健康食品やサプリメントなど、定期購入すると支払い方法を変えないケースが多いです。

そのため、後払いの審査に1回でも通過すると、その後何もない限り定期購入を後払いで支払えます。

現在、定期購入で商品を後払いしていても、その途中で未払いなどがあると新しいネット通販で後払い購入は難しいでしょう。

なぜなら、後払いの審査は購入時に毎回行われるからです。

定期購入の場合、1回目に支払い方法などの情報を入力します。2回目以降はその情報を引き継がれたまま購入するため、購入者が決済方法を変更しない限り変わりません。

これが「別のサイトでは後払いできるのに、今購入しようとしているネット通販で後払いができない」理由です。

スポンサーリンク

後払いの審査に落ちる理由に多いのが3つの理由

給料日前など、手元にお金がないと後払いは便利ですよね。

また、初めて利用するネット通販サイトにクレジットカードの情報を入力するのが怖い人も多いでしょう。

このような理由から後払い決済する人が増えていますが、同時に審査に落ちてしまう人も増えています。その理由は、大きく分けると次の3つです。

入力した住所や電話番号の誤り

後払いの審査は、支払う人を信用できるか調査します。入力した住所や電話番号がデタラメだった場合、返済能力がないと見なされてしまいます。

アパートやマンションなどに住んでいる場合、部屋番号など入力するのが面倒だからと途中までしか住所を記載していない!

調べてみると住所は存在するけど、所在地がアパートやマンションとザックリしかわかりません。これだと配送する時も困るし、立替えしている決済代行会社も困ってしまいます。

入力した情報に間違いがないか、最後にしっかり確認しましょう。

別の後払いの支払いがまだ残っている

後払い決済は上限金額を超えなければ、複数社のネット通販サイトで買い物できます。ただし、前回購入した後払いの支払いを終えている場合に限ります。

後払いは納付書が届いてから14日以内に支払うことを約束しています。過ぎてしまうと滞納者と見なされ、次に後払い決済するときの審査に影響してしまうでしょう。

新しく後払い決済するときは、前回の支払いが残っていないか確認しましょう。

同住所の家族が後払いしている

後払いの審査は、同じ家に住んでいる人(同住所)が後払いで買い物した金額も合算して審査します。

後払いで買い物できる上限額は54,000円なので、一緒に暮らす人が後払いの支払いを済ませていないと審査に落ちます。

ネット通販でよく買い物をする高校生の娘など、親の知らないところで後払い決済の上限ギリギリ!

審査する前に、家族が後払いで買い物していないか確認しましょう。

スポンサーリンク

後払いの審査なしで利用できる通販サイトはない!

できれば審査なしで後払い決済をしたいところですが、どのネット通販でも審査しなければ利用できません。

誰かにお金を貸す立場になって考えると、審査の必要性が見えてみます。

たとえば次の要な場合、どっちの人にお金を貸したいと思いますか?

・出会って1週間の友人
・10年来の友人

多くの人は後者の人へお金を貸すと思います。

お金の貸し借りは“信頼関係”が重要ポイントになってくるため、後払い決済も同じことと言えるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

後払い決済の審査に落ちる理由は、前回の決済を済ませていなかったほかに、入力ミスや家族も後払いしているなど関係している可能性もあります。

審査は早ければ1時間以内で終わりますが、ネット通販サイトによって連絡が数日後になるケースも珍しくありません!

今すぐ商品が欲しくて購入したのに待たされた挙げ句、連絡が遅いのはショックですよね。後払い購入する前に、審査に落ちないか必ずチェックすることをおすすめします。