後払いで食事する方法

食費がない! 食品後払い
スポンサーリンク
スポンサーリンク

外のお店で食事を後払いするならクレジットカードが必要

クレジットカードが対応している食事のお店は結構多いので後払いが可能です。

クレジットカードはイオンカードが最短5分で審査完了で使用可能

イオンウォレット即時発行をすると審査完了後すぐにクレジットカードの番号が発行されるので食事の通販で後払いができます。スマホのID決済などに登録するとIDに対応している食事のお店で後払いもできます。クレジットカードは2~3週間で届きます。

イオンウォレット即時発行は申込み完了後最短5分で審査完了します。
※21:30以降の受付は翌日の審査となります。

イオンカードは年会費無料2回分割払いまで手数料無料
毎月10日締めで翌月2日にご指定の口座よりお引落としの翌月後払いになります。
さらに200円ごとに1円分のWAONポイントが貯まるので電気代・電話代・買い物にイオンカードを月9万使用すると450円分のポイントが貯まります。年間で5400円分のポイントが貯まるのでお得になります。

即時発行の申し込みには本人確認サービス対応銀行が必要です

イオン銀行 / みずほ銀行 / 三井住友銀行 / 三菱UFJ銀行 / ゆうちょ銀行 / りそな銀行 / 埼玉りそな銀行 / 関西みらい銀行 / ろうきん / 住信SBIネット銀行 / 地方銀行(一部を除く)

  1. カードお申込み(カードをお申込みいただく際に「スマートフォンでのカードお受取り(イオンウォレット即時発行)」を選択してください。)
  2. 審査完了メールに記載されたイオンスクエアメンバーIDとパスワードを入力してイオンウォレットにログイン
  3. トップ画面右上の「カード番号」をタップすることでカード番号を、セキュリティコード欄の「セキュリティコードを表示」をタップすることでセキュリティコードを確認できます。
イオンウォレット即時発行対応カードの確認は「詳細はこちら」を選択

イオンウォレット即時発行対応カードの確認するには「詳細はこちら」を選択

最短5分でお受取り可能!の表記があるカードが対応しています。

最短5分でお受取り可能!の表記があるカードが対応しています。

イオンウォレット即時発行対応カードのデザイン

イオンウォレット即時発行対応カードのデザイン

お得なのは楽天カード

楽天カードはイオンカードよりも2倍ポイントが貯まりやすいクレジットカードです。
即時発行には対応していないので待てる場合におすすめのカードになります。
審査完了からカードのお届けまで最短1週間位になります。

年会費無料で初回5000円分のポイントがもらえます。
楽天市場やポイントが使えるお店で5000円分の食品をゲットできます。

スポンサーリンク

食事が後払いで購入できる通販

食費がないときこそ、後払いサービスは活用すべきといえます!

食品が買えるネット通販では、支払い方法に後払いを取り入れているケースが多いです。クレジットカードも同じく後払いですが、カードを保有していなくては利用できません。

後払いは支払い方法を選択後、審査を受けてOKが出ると誰でも利用できます。

後払いの審査に受かるには、いくつかの条件をクリアしなくてはいけません。

他に後払いの支払いがない
同世帯で後払いを今月利用していない
以前、後払いで滞納をしていない

初めて後払いを利用する人、過去に後払いの支払いで滞納を何ヶ月もしていなければ、多くの人は審査を通過します。

後払いで購入できる食品や雑貨類

生鮮食品
お弁当
おかず
日用雑貨など
※おむつや粉ミルクなど

基本的にスーパーで買えるような食材や日用品が、後払いで購入できます。

食品を後払いできるネットスーパーだけ厳選!即日発送もできる?
食品をネット通販で買いたいけど支払いが不安の人のために、後払いで買える宅食サービスを厳選しました!野菜や肉などの食材、届いた瞬間に食べられる冷凍弁当、食べたい分だけ選んで食事できる冷凍惣菜と目的別に宅配食品サービスを紹介します。

食費がないときも後払いなら支払いが14日まで待ってもらえる

後払いの支払いは、請求書が発行されてから14日以内です。

  • 給料日まであと1週間ある
  • あと10日でお金が入ってくる
  • 日雇いバイトが1週間以内に予定している

今、食費がない状況でも、14日以内にお金を用意できるなら問題ないでしょう。

万が一、後払いの支払いに遅れそうなときは、買い物したネット通販や請求書の発行元へ連絡してください。
スポンサーリンク

食費がない状況でもお金を借りることだけは避けよう!

食費がない状況でもお金を借りることだけは避けよう!

食費がない状況でもお金を借りることだけは避けよう!

食費がないと、どうしてもカードローンや周囲からお金を借りることだけが頭をよぎりませんか?

お金を借りるのは一番早い解決手段ですが、デメリットの方が高いことを忘れないでください。

・カードローンは金利が発生する
・返済できず多重債務者に陥りやすい
・金銭トラブルから友人関係が崩れる
・人からの信用度が一度に失う

消費者金融のカードローンは、パートやアルバイト、派遣社員といった収入の低い人でも利用できます。

しかし、返済には金利が発生するため、後払いに比べるとデメリットが高いでしょう。また、後払いの審査よりも調べる項目が多いため、年収などによって利用できない可能性が高いです。

※ネット通販の後払い審査は、年収など調べません。

両親や友人からお金を借りる場合、信用度と関係性を失う確率も考えましょう。金銭トラブルによる事件も多く、どんな状況で敵視されるかわかりません。

スポンサーリンク

食費がない状況は子供の人数で変わる?

食費がない状況は子供の人数で変わる?

食費がない状況は子供の人数で変わる?

「食費がないのは、家計のやりくりが下手くそだから!」とよく聞きますが、実際は別の問題が関係している可能性が高いです。

例えば、

・育ち盛りの子供を3人育てている
・夫から渡される食費は5万円のみ
・子供がまだおむつはずれしていない
・食費にお酒代や外食費が含まれている

このような状況で、食費を余らせることは可能でしょうか?

もちろん、地域によって物価の違いや周囲から野菜や米を無料で頂ける状況は話が別です。

物価の高い都会の中で、食べざかりの子供たちを3人育て中。

さらに自宅で夫が毎日飲むビールやおつまみ代なども含まれている!

多くの主婦は、頭を悩ませることでしょう。

毎月の食費は各家庭によって異なり、1日に食べる量も家族の人数で変わります。月末になると「食費がない!」状況は、子供が居るならどの家庭にもあり得る話なのです。

スポンサーリンク

まとめ|貧困で食費がないときこそ便利なサービスを活用

貧困で食費がないなど、家庭によって理由はさまざまです。お金がなくても支払い方法に後払いを活用すると、食事にありつけます。

ここ最近、食品が買えるネット通販の多くが後払いを導入しているので、ぜひ活用してみてください。