【振り袖レンタル】後払い|分割払いもできるネット通販サイト

振り袖レンタル 後払い 着物

成人式の振り袖をレンタルしたいけど、こんな悩みがありませんか?

振袖を着たいけどお金がない

 

他の人と違う振り袖のレンタルをしたい

一生の思い出に残る成人式にするには、お気に入りのデザインの振り袖選びが重要です。

振り袖の費用はデザインによってピンきり、何度も着用する機会がないので、購入よりレンタルを選ぶ人の方が圧倒的に多いです。

費用面が気になる人が振り袖レンタルを考えるなら、「後払い」がおすすめ!

支払い方法に後払いを用意している、振り袖レンタルのネット通販サイトを紹介します。

スポンサーリンク

後払いで振り袖レンタルできるおすすめネット通販サイト

後払いで振り袖レンタルできる、おすすめネット通販サイトをピックアップしました。

京都きもの友禅

・全国に49店舗!着付けまでフルセット
・自社スタジオで記念撮影もOK
・最長6ヶ月の長期レンタルに対応

支払い方法 ・翌月一括払い、ボーナス払い、2回払い(手数料無料))
・のちのち払い(手数料無料で最大11ヶ月後からボーナス2階払)
・クレジットカード(2回払いOK※手数料無料)
後払い手数料
セット内容 フルセット
レンタル期間 最大6ヶ月
送料 自己負担

京都きもの友禅は、全国に49店舗のお店を構える老舗振袖レンタル店。振袖レンタルには和装小物11点がフルセットなので、すべてお任せできますよ。また、8月~1月末まで、最大6ヶ月間の長期レンタルもOKなので、お盆や正月など家族や親戚に振袖姿を見せたり、前撮りして記念に残すなどさまざまな形で振袖を着用できます。クリーニング不要で返却、成人式後は振袖レンタル50%OFFで何度もOKと、サービスが充実しています。

京都きもの友禅の公式サイト

きものレンタリエ



・200種類以上の振り袖を用意!
・足袋と肌着、往復送料無料
・ロング期間でレンタルできる

支払い方法 ・クレジットカード
・代金引換(手数料無料)
・コンビニ後払い(クロネコ代金後払い)
・Amazon Pay
後払い手数料 324円
セット内容 フルセット
レンタル期間 7泊8日
送料 往復無料
北海道、沖縄、離島もすべて無料

きものレンタリエは9代続く呉服店が提供する、振り袖レンタルネット通販サイト。年中200着以上の振り袖の中から選べ、足袋や肌着、ショールなどすべてセットに含まれているので自分で用意する必要はありません。また、返却はクリーニング不要、コンビニから返却OKなど、嬉しいサービスがたっぷりあります。

きものレンタリエの公式サイト

京都着物レンタル 夢館 -ゆめやかた-



・創業16年!京都の老舗が提供
・1万円以下の振り袖から用意
・フルセットレンタルだから便利

支払い方法 ・クレジットカード
・代金引換(手数料330円)
・コンビニ前払い(クロネコ代金後払い)
・銀行振込
・atone翌月払い(コンビニ後払い)
後払い手数料 無料~190円
セット内容 フルセット
レンタル期間 4泊5日~
送料 往復無料~
北海道、沖縄、離島は有料

京都着物レンタル 夢館 -ゆめやかた-は、10代のママ向け振り袖レンタル(帯だけ)や一点物振袖、アンティーク風振袖など、さまざまな種類を用意。京都の実店舗で着付け&ヘアセット・撮影セットの来店プランや全国にお届けする宅配プランから選べます。必要な物17点フルセットお届け、クリーニング不要返却、往復送料無料と、満足したサービスが評判です。※小学生振袖、中学生振袖のレンタルもあります。

京都着物レンタル 夢館 -ゆめやかた-の公式サイト

きもの365

・フルセットで振袖をお届け
・返金制度で満足度保証が充実
・着付け場所も検索できる

きもの365は、振袖レンタルなどをネット通販を通じて提供する呉服屋モール。全国の呉服屋の振袖をレンタルできるので、近所の呉服店では見かけないデザインも探せますよ。また、振袖レンタル通販では珍しく、着付け場所も一緒に探せるので手間がかかりません。クリーニング不要返却やサービスに満足できなければ返金など、初めての振り袖レンタルも安心です。

きもの365の公式サイト

スポンサーリンク

振り袖レンタルで後払いする流れ

振り袖レンタルで後払いする流れ

振り袖レンタルで後払いする流れ

ネット通販サイトから初めて振り袖レンタルする人のために、注文から返却までの流れを解説します。

1.ネット通販サイトで着用したい振り袖を選ぶ→予約
2.指定場所へ振り袖をお届け(通常、着用日2日前までに到着)
3.指定方法で返却

振り袖レンタルは、たった3ステップで利用できます。レンタル期間は通販ショップによりますが、平均1週間が多いので成人式とは別の日に写真撮影も可能です。

振り袖のレンタルする時期は、成人式を迎える年の春頃から夏にかけてが多いのですが、早い人は高校3年生からレンタル予約しています。成人式が近づくと、レンタルできる振り袖の種類も減ってしまうので、数ある種類の中からお気に入りの1着を見つけたい人は、早めに予約しましょう。

スポンサーリンク

後払いで振り袖レンタルしたい!よくあるQ&A

後払いで振り袖レンタルしたい!よくあるQ&A

後払いで振り袖レンタルしたい!よくあるQ&A

振り袖レンタルは、後払いできるネット通販を利用することで費用面の問題も解決できます。ですが、初めての振り袖レンタルは、支払い方法や契約者などについて不安も多いでしょう。

後払いで振り袖レンタルする前に、よくある疑問と解決策を集めてみました。

振り袖レンタルを後払いするには内金が必要?

振袖レンタルの料金は、一般的に当日払いです。ですが、ネット通販サイトの中には振り袖レンタルの契約日に支払わない、「後払い決済(翌月払いなど含む)」を取り入れているお店があります。

後払いでレンタルする場合、振り袖費用の1割や1万円など、内金を納めることを条件とするお店もあります。

詳しくは、レンタルしたいお店へ確認しましょう。

後払いでレンタルした振り袖が汚れてしまったらどうする?

振り袖レンタル店の多くが、返却時にクリーニング不要です。

万が一、振り袖が汚れてしまっても、クリーニングや軽く汚れを落とすなどしなくてもOK!

無理に補修やクリーニングをすると、汚れがシミとなり取れなくなってしまう可能性があります。

適度な汚れのクリーニング代は無料ですが、激しい汚れや破損によるクリ-ニングや修理費は自己負担となるケースがあるので、着用時は気をつけましょう。

振り袖レンタルは契約者が未成年でも大丈夫?

成人式は、まだ20歳を迎えない未成年であっても出席します。

振り袖レンタルの契約者は、支払いができるのであれば未成年でも問題ないとするお店が多いです。後払いできる通販ショップでも、内金(一部の費用を前払い)が必要なケースが多いので、必要額を用意しておきましょう。

後払いで振り袖レンタルを利用してキャンセルするとどうなる?

後払いで振り袖をレンタルしたけど、新型コロナウイルスや体調不良などの影響でキャンセルしたい場合、基本的に返金は不可です。

一度も着用していなくても、振り袖レンタル代は支払わなくてはいけません!

成人式が災害によって中止しても、振り袖レンタルショップの責任ではないため、すべて自己責任で処理します。また、契約した時点でキャンセルについての説明があるので、同意したものとみなします。

通販ショップによっては、キャンセル内容によって返金の受付をしてくれるケースもあるので、まずは契約したお店へお問い合わせしましょう。