【釣具】後払い|安い!と評判のおすすめネット通販サイト

釣具 後払い 釣具

釣具を後払いで買えるネット通販はない?

 

お金がないけど釣具が欲しい…

そんな悩みを抱える人のために、釣具が後払いで買えるネット通販を集めてみました!

釣具が後払いで買えるおすすめネット通販サイト

ナチュラム



・30万点以上のアウトドア商品を用意
・釣具の大手ネット通販サイト
・会員限定クーポンなど充実

支払い方法 ・クレジットカード決済
・代引き
・銀行振込(前払い)
後払い(手数料400円)
・d払い(docomo)
・PayPay
・コンビニ支払い決済(前払い)
・カード@naturum
・ポイント/クーポン全額決済
送料 無料~
※6500円以上で無料

ナチュラムは、アウトドアや釣具用品の品数が豊富なネット通販サイト。リールやルアー、ラインはもちろん、テントやチェア、ストーブ&コンロ、バッグ、クーラーボックスなど、キャンプしながら釣りを楽しめるアイテムなどもすべて揃えられますよ。

ナチュラムの公式サイト

キャスティング

・全国展開する大型釣具店
・常時15万点以上!圧倒的の商品数
・コンビニ払いや店舗払いに対応

支払い方法 ・クレジットカード
・代引き
・コンビニ支払い(先払い)
・銀行振込
・店舗支払い
・auかんたん決済
・Amazon Pay
送料 通常宅配便550円
ネコポス便300円
※商品代金が3,980円で送料無料
※、沖縄・離島・一部地域は2,500円

全国に50店舗以上を展開するキャスティングが、常時15万点以上の釣具商品をオンラインストアで用意。シーズンごとにお得なセールを開催し、購入額やポイント額によってキャスティングポイントが貯まるので、実店舗と同じサービスを受けられます。コンビニや実店舗払いなど、便利な支払い方法を取り扱う釣具通販サイトです。

キャスティングの公式サイト

メガバス

・競技専用スペックの釣具性能
・数々の釣果を残す釣具を販売
・グッドデザイン賞を18回受賞

支払い方法 ・クレジットカード
・代金引換(代引手数料別途要)
コンビニ払い(手数料無料)
・Amazon Pay
・Orico Webクレジット(ショッピングローン)
送料 700円~
※11,000円以上無料

メガバスが作り出すルアーやロッド、リールなどの釣具は、競技専用スペックの性能がありながら、昔から日本で親しまれる和竿のような一般的な眺めを兼ね揃えた商品を開発・製造。釣果への評価はもちろん、デザインに対する評判も高く、シーバスやバス釣りには欠かせないアイテムが豊富です。

メガバスの公式サイト

Amazon


ダイワ(DAIWA) ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125S-DR レーザーマイワシ ルアー


Daiwa BG スピニングリール 6500

Amazonは売れ筋商品をランキング形式で紹介したり、期間限定のタイムセールを実施したりと、通販サイトの中でもトップクラスのサービスが特徴的。実店舗では手の届かない釣具用品が割引でお得な価格で提供、さらにAmazonプライムなら送料無料など、1点しか釣具を買わなくてもコスパがいいですよ。

Amazonの公式サイト

楽天市場



楽天スーパーセールを不定期に実施しているので、セールを狙うと釣具が半額で買えることも!楽天ポイントで買い物できるので、消費しきれないポイントで釣具を買うのもおすすめですよ。

楽天市場の公式サイト

ヤフーショッピング

・独自のセール&キャンペーンが豊富
・激安釣具と後払いできるネットショップが多い
・Tポイントやpaypayが使える!

ヤフーショッピングは、大手釣具店から個人店までさまざまなお店が集まっています。釣具専門のネットショップも多く、アイテム1個あたりの単価が安いと評判です。期間ポイントの消化にぴったりな釣具商品も多いので、ぜひチェックしてみてくださいね。

メタルジグ

釣具アイテム

釣具を後払いで買う流れは?

釣具を後払いできるネット通販で買物した後の支払い方法は、次の手順でOK!

1.ネット通販で釣具を後払い購入する
2.購入した釣具が自宅に届く
3.コンビニなどへ後払いの請求書(振込票)を提示→支払う

後払いの請求書(振込票)ですが、ネット通販からの受け取り方法は2つあります。

・購入した釣具と一緒に同梱
・釣具とは別に請求書が届く(封筒またはハガキ)

一般的な支払期限は、請求書が発行されてから14日以内です。

後払いの会社によって支払える場所は違いますが、多くがコンビニや郵便局、銀行といった身近な場所で対応しています。

後払いの振込票の期限が過ぎたり、紛失や破損した場合は、請求書の再発行が必要です。

釣具を購入したネット通販、または後払いの請求会社へ連絡しましょう。

釣具が後払いできるネット通販サイトは安いの?

釣具用品を買う時、多くの人は実店舗へ足を運び、手にとって実物を見ながら買います。

実店舗ってネット通販に比べると高い気がする

釣具の中でも、ルアーやPEライン、針などは、釣り中に引っ掛けてしまい無くすケースが多いので、できるだけ安くてよく釣れるアイテムが欲しいですよね。

ネット通販サイトは実店舗と違い、家賃や従業員の給料など経費がない分、釣具用品を安く販売しているショップが多いです。また、独自のポイントが付くことから、通常より安く釣具用品を買えることも珍しくありません。

釣具を後払いできるネット通販でよりお得に買う方法

ネット通販サイトで、釣具を後払いで買うなら、支払い方法だけではなく到着日や購入金額をよりお得にしませんか?

後払いで釣具が買えるネット通販が増えていますが、買う方法を工夫することで、より満足したネットショッピングができますよ。

発送の早いネット通販を選ぶ

ネット通販で釣具を買うデメリットは、商品到着まで長いこと。人によっては「今週末の休みに釣りへ行く」や「明日には使いたい」など、急いで釣具用品が欲しい人も居るでしょう。

ネット通販で買った釣具の発送は、ショップがいつ出荷するかで到着日が変わります。

できるだけ早く届けて欲しいなら、1~2日で発送してくれるネット通販を選ぶと、早ければ翌日手元に届きますよ。

ネット通販のセールを狙う

Amazonや楽天市場、ヤフーショッピング(YAHOO!ショッピング)などは、不定期で50%OFFや80%OFFなどで買い物ができる、お得なセールを実施しています。

例えば、ヤフーショッピングやPayPayモール「トクプラ」。こちらは、せーうひんや在庫処分品、アウトレット、訳ありなど「お得な商品が探せない」という50%オフ以上の商品を、1000万商品以上掲載するお得な企画。

普段は数千円以上する手が届かない釣具が、激安で買えるチャンスですよ。

ヤフーショッピングの「トクプラ」ページを見る

有名釣具店より個人店の方が安い

釣具が後払いできるネット通販サイトには、全国展開するタックルベリーやサンスイ、つり具のブンブン、つり具ジャイアントなど、大手釣具ショップの商品が買えます。

ただ、大手釣具店は個人店に比べると1個あたりの単価が高い商品が多く、釣具によっては割高になるケースもあります。

例えば、ルアーは有名ブランドの釣具じゃないと絶対に釣れないというわけではないので、似たような形状や色、重さ、サイズなどもあるので、後は泳がせ方などを工夫することで釣れる可能性もありますよ。

「安いルアーは釣れない」という固定概念を一度止めて、安いルアーを使ってみるのも爆釣ポイントのひとつです。

釣具を後払いできるネット通販で買う時の注意点

クレジットカードやキャッシュレス決済を導入するネット通販が増えていますが、後払い決済に対応するネットショップはまだまだ少ないです。

とくに、大手釣具店のネット通販は、後払い決済に未対応なため、クレジットカードを持っていないとコンビニ払いは厳しいでしょう。

ただ、中にはコンビニ後払いに対応したネット通販もあります。「個人情報の漏えい」や「クレジットカードがない」人は、コンビニ払いできるネット通販がおすすめですよ。

釣具を後払いで買うのが不安な方へ

ネット通販は釣り竿(ロッド)やリール、ゴムボートなど買いたくても、商品画像や購入者の口コミでしてか使用感を判断できません!

実際に手にとって目で確認したい

使用感のわからない釣具は、近くの店舗「キャスティング」や「上州屋」、「釣具のポイント」などで、同じ商品を見て確かめるといいですよ!

ネット通販の失敗談、買った商品に後悔する人の多くは「思っていたのと違う」です。

高い釣具を買う時は、慎重に商品は選びたいもの。ネット通販の多くは「自己都合による返品は、送料はお客様負担」というケースが多いので要注意です。

商品サイズが大きくなるほど、送料が千円以上するので、せっかく安く購入できた釣具も、返品代で損します。

ルアーやワーム、エギ、貼り、おもり、ライン(釣り糸)などの釣具なら、多少イメージと違っていても、消耗品なので返品するほどではないでしょう。また、フィッシングウェアやウエダー、手袋などの釣具用品も、実店舗で同じ商品を探すのは難しいので、口コミや評判などを見ておくだけで使用感がわかるので、大きな損はありません。

釣具が後払いでネットショッピングする時は、使った時にイメージできる漁具用品、イメージと違っても使える釣具用品を選ぶと失敗しませんよ。