スタバお得な支払い方法

スポンサーリンク

スタバの支払い方法

  • 現金
  • クレジットカード
  • スターバックスカード(プリペイドカード)
  • 交通系電子マネー(Kitaca・Suica・PASMO・TOICA・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけん)
  • PayPay
  • LINE Pay
  • d払い
  • R Pay
  • au PAY

※ショッピングセンター内など、店舗によって決済方法が異なる場合があります。
詳しくは店頭のアクセプタンスマークをご確認ください。

イトーヨーカドーやイオンのモール内などWAONやnanacoが使える店舗もあります。

スポンサーリンク

スタバでお得な支払い方法はスターバックスカードにクレジットカードでチャージする方法

スタバお得な支払い方法はスターバックスカードにクレジットカードでチャージして使用する方法です。
スターバックスカードは現金・クレジットカードでチャージして使うプリペイドカードです。

My Starbucksの無料会員になりスターバックスカードにクレジットカードでチャージして使用するとスタバのポイントとクレジットカードのポイントが貯まります。

またMy Starbucksの無料会員になるとクーポンやキャンペーン情報が届きます。

チャージにおすすめのクレジットカードは楽天カード

スタバお得な支払い方法はクレジットカードを楽天カードにする事です。

楽天カードは初回発行で5000円分のポイントがもらえます。
ポイントは楽天ペイで利用できるのでスタバで5000円分の買い物が無料になります。

5000円分無料はお得

でも年会費や利用手数料がかかるんでしょ?

楽天カードは年会費も2回分割払いまでは手数料も発生しません。
手数料はお店が負担になります。
さらに1%のポイントが貯まるので月9万円を電気代の支払いや買い物に利用すると年間10800円分のポイントが貯まるのでスタバだけではなく楽天市場やポイントが使える加盟店で利用できます。

 

 

年間10800円は凄い!早く作ってれば沢山ポイントが貯まってたのね・・・

でもスタバでクレジットカードのお支払いは不正利用が心配

楽天カードには盗難保険が付帯されています。万が一カードが不正使用された場合は、紛失・盗難をお届けした60日前にさかのぼり、それ以降の損害額を楽天カードが負担します。

すぐに連絡をしなかったり、パスワードを誕生日など判りやすい物にしていたり、友達に貸すなど所有者に落ち度がある場合は補償されない可能性があるので注意が必要です。

 

それなら安心ね

スポンサーリンク

スターバックスカードチャージはレジやオンラインでお支払いできる

スタバお得な支払い方法のスターバックスカードはレジでチャージする場合は現金かクレジットカードで入金が可能です。
定員にチャージしたいと伝えて入金します。

My Starbucksに会員登録してスタバカードを登録しているとオンラインでクレジットカードの入金ができます。
残高が足りなくてもオートチャージできる機能もあります。
またスマホでスタバカードのQRコードも表示できるので持ち歩かなくても使用できます。

スポンサーリンク

スタバでお支払いがお得になる方法

スタバお得な支払い方法の他にもお得になる方法があります。
本日のコーヒーのレシートとWeb登録済みのスターバックスカード利用すると2杯目のお支払いが100円(税別)になります。
Web登録していない場合は150円(税別)です。
レシートにはアンケートに答えたら無料でドリンクが飲めるアタリのクーポンチケットや「本日のコーヒー」2杯目以降は100円などの特典が付いている事があります。レシートはもらうようにしましょう。

スタバでタンブラーを購入する

スターバックスでタンブラーを購入お支払いすると無料で1杯サービスのドリンク券がもらえます。

タンブラー、マグカップを持参して注文するとお支払い金額から20円引きで購入できます。

モバイルオーダー&ペイを使用するとお支払いだけでなく時間の節約

モバイルオーダー&ペイはレジに並ばずに事前に注文してお支払いまでできるサービスです。
完成すると通知で呼び出しされます。
利用にはMy Starbucksとスタバカードの登録が必要です。

スポンサーリンク

スタバで使用できない支払い方法

ID決済やクイックペイは使用できません。
androidのおサイフケータイ対応のスマホでMy Starbucks会員登録して設定するとおサイフケータイ®をかざすだけでお支払いが可能です。※一部機種では利用できない場合があります。